読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソイプロテインを飲んでみた

f:id:yukariblue:20170315153627p:plain

ダイエット中には、有酸素運動を取り入れるといい、と言われています。
脂肪燃焼の運動、筋トレやジョギングなど、トレーニングに必要な栄養として「タンパク質」が挙げられます。

食事制限だけで痩せようとすると、栄養不足に陥り、脂肪だけでなく筋肉が分解されてしまいます。
筋肉が分解されると基礎代謝が減少し、太りやすい体質になってしまうのです。
それはぜひ避けたいところです。
また、タンパク質が不足していると、肌の老化やたるみなどの肌トラブル、免疫力の低下や貧血、体調不良など、健康への悪影響も懸念されます。

そこで、たんぱく質を手軽に吸収できるのが、「プロテイン」です。
プロテインには、原料によってホエイプロテインカゼインプロテインソイプロテインに分類されます。

ホエイプロテインカゼインプロテインが動物性タンパク質であるのに対し、ソイプロテインは植物性タンパク質です。
ソイプロテインは、ホエイプロテインに比較して吸収スピードが遅く、体内で長時間に渡ってタンパク質を供給するという特徴があります。

また、ソイプロテインは大豆を原料としています。
大豆に含まれている「イソフラボン」は女性ホルモンに構造が似ていて、女性のホルモンバランスを正常にキープする働きも期待できます。
そんなわけで、ソイプロテインを飲んでみることにしました。

ソイプロテインを置き換えダイエットにしている人もいるみたいですが、それだとお腹が空きすぎてしまいますし、たんぱく質以外の栄養が不足します。

もともとプロテインは腹持ちが良くなるので、おやつと一緒に飲むか、ご飯の前に飲むのがいいと思います。
私の場合は、お昼ご飯にソイプロテインを一緒に飲むと、すごく満腹になってしまうので、お昼ご飯の量が自然と少なくなりました。これもダイエットに一役買っていると思います。