読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レコーディングダイエットのすすめ

ダイエット

昔、テレビで紹介されて流行った、「レコーディングダイエット」ってご存知ですか?
その方法はいたって簡単。
毎日同じ時間に体重を測って記録し、グラフを描くだけ。

でもこれ、意識してグラフを見ていると、カラダのいろんな仕組みがおぼろげに分かってくるスグレモノなんです。

私の場合は、日によってそれなりに体重の増減があります。
そんなに食べたわけでもないのに、500グラムくらい突然増えたりする。
たいして運動してないのに、500グラムくらい突然減ったりする。
逆に、昨日はがんばった!と思って体重計に乗ると裏切られることもしばしば。

結局、そのくらいの体重の増減って気にする必要がない、ってことなんです。私の場合は。
ガクガクした動きを繰り返しながら、グラフのトレンドが下降していると、1か月で1kg減っていたりします。
体重ってそれくらい緩やかに減るので、グラフを描いて記録を残しておくと、トレンドが分かって、ダイエットのモチベーションを維持できます。

あともうひとつ。太るときって、必ず食べすぎてるときです。
食べすぎた日があっても、次の日食べる量を減らして調整すれば、人間の身体はいつも通りの体重を維持してくれます。
1週間トータルで食べすぎていなければいいのです。
食べすぎた日が続くと、確実に体重が増えたのが、グラフからわかるので、すぐに食事を見直すことができます。
「あっ、あの日は食べすぎた」
って意識することが大切です。レコーディングダイエットなら、すぐできますよ。スマートフォンのアプリなどを活用して、記録してみましょう。

f:id:yukariblue:20170217203812j:plain